ガラケーとスマホの2台持ち

2台持ちにしたらけっこう安くなります

私はガラケーとスマホの2台持ちにしています。2台持ちにする理由はいくつかありますが、やっぱり一番の理由は安さです。
どのくらいの値段か、どういう契約かなど、いろいろとお知らせしていきたいと思います。

 

さっそくですが、私のひと月の料金の内訳はこちら!

 

ガラケー(au) 2,387円
スマホ(OCNモバイルONE)  758円
合計(税込み) 3,145円

 

こんな感じです。けっこう安くないですか?
ドコモ、au、ソフトバンクのスマホを持っている方ならわかると思いますが、それと比べたらかなり安くなっているのがわかっていただけると思います。

 

やろうと思ったら、もっと安くすることが可能です。ガラケーのプランを変えることです。
私は、カケ放題プランというのに入っています。
かけ放題じゃなくてもよかったら、もっと安いプランもたさんあります。1,000円くらいのプランもあります。
これは各社いろんなプランがありますので、使う用途でけっこう安くできると思います。

 

スマホの方は、OCNモバイルONEのSIMカードを使っています。最近はやりの格安SIMカードです。
格安SIMカードもまだ安いのがありますけども、OCNモバイルONEはかなりおすすめです。

 

私の明細も載せておきます。

 

auの明細 2,211円+消費税176円=2,387円
auの明細

 

OCNモバイルONEの明細 758円
OCNモバイルONEの明細

auガラケーを使っている理由は

私がガラケーを使っている理由は、かけ放題のプランがあることと、やはり大手の携帯のほうが、電話が繋がりやすいんじゃないかと思ったからです。
なので、auのガラケーでかけ放題プランにしているわけです。auはもう、10年以上使っています。

 

今のガラケーは通話専用なので、ネット接続のオプションを外しました。なのでネットに繋げられませんし、メールもできません。元々はauのメールを持っていたのですが、ガラケーでメールをすることもすっかり少なくなったので、思い切ってオプションを外しました。これで300円くらい安くなっています。
ネットはスマホで繋げていますので、まったく不具合はありません。

 

私はauですが、docomoやソフトバンクでのガラケーでも、安いプランはあるのかもしれません。私の母は、docomoのガラケーですが、かけ放題のプランで月々2,600円くらいです。ネットやメールのオプションを外せばもっと安くなるでしょう。外せるかどうかはわかりませんが・・・。

 

そんなに通話をしないという方なら、ガラケーも解約して、電話番号付きの格安SIMカードを使ったスマホ1台だけでもいいと思います。

OCNモバイルONE使っている理由は

格安SIMカードは、最近いろんな会社が参入していますが、この中でもOCNモバイルONEはいいと思いました。
マツコさんがテレビCMをしているやつです。


 

まず安いです。一番安いプランで月々900円に消費税なので、ユニバーサルサービス料金が2円だとして、合計で974円くらいだと思います。
私の場合は一番安いプランなのですが、家のネットのプロバイダがOCNなので、さらに200円割引になっていまして、月々758円です。

 

そして、このプランでどのくらいネットを使えるのかと言いますと、1日に110MBです。1か月にすると、3GB以上になります。
1か月3GB以上を使えて、月々の料金が1,000円を切るというのは、かなりコストパフォーマンスが高いと思います。

 

1日110MBを超えてしまうと速度制限されてしまいますが、次の日には解除されます。
また、1日に110MBを使わなければ、その分は次の日に繰り越されます。繰り越されるのは1日分だけですので、最大で1日に220MBを使えます。

 

そしてここがOCNモバイルONEのすごいところだと思うのですが、たとえ速度制限されてしまっても、けっこう使えてしまうんです。
速度制限されても、ネットを見るのも問題なくできますし、メールも余裕です。ラインもサクサクで、写真も送れます。ライン電話で通話も可能です。これにはびっくり。

 

速度制限って、かなり遅くなって使えなくなるイメージがないですか?私もそのイメージだったのですが、OCNモバイルONEの速度制限だと、ぜんぜん使えてしまうんですよね。
あるキャリアのスマホの速度制限って、最大速度が128kbpsになるんですよね。一方、OCNモバイルONEの速度制限後は最大で200kbpsです。
この差が、速度制限されてもけっこう使えてしまうところなのでしょうね。

 

それに、速度制限されてもその1日だけですので、次の日にはまた高速通信が使えるようになります。よくある速度制限のように、来月まで制限されてる〜というようなことがないので、とても使いやすいと思います。

 

通話が少ないならOCNモバイルONEの1台だけでもいいと思います

私は、かけ放題のプランがあるのでauのガラケーを使っていますが、そんなに通話はしないという方なら、OCNモバイルONEのスマホ1台だけでもいいと思います。

 

OCNモバイルONEには、050の番号がついてくるプランがあります。「050plus」というものです。
こちらは月額1,050円から。税込みだと1,134円です。これに使った分の通話料がかかります。

 

これならかなり安くなりますよね。
050plusの通話料はけっこう安いです。固定電話へは3分8円です。携帯へは1分16円です。050の番号なら、無料でかけられます。

 

通話はあんまりしない方なら、かなりいいと思いますね。
また、ライン友達なら、ライン電話で話したらまったくの無料ですのでオススメです。

スマホ本体は自分で用意します

OCNモバイルONEを使う場合は、スマホ本体は自分で用意する必要があります。
スマホによってSIMカードの大きさが違いますので、大きさを確認してから格安SIMカードを選ぶことになります。
大きさの種類は、大きい順で標準SIM、マイクロSIM、ナノSIMの3種類です。格安SIMカードを申し込むときには、この大きさを間違えないように気をつけてください。

 

使えるスマホは、ドコモのスマホか、シムフリーのスマホです。
ドコモのスマホを持っていない人は、ネットでドコモの白ロムを買えばいいです。いろんな種類のスマホが売っています。私もドコモの白ロムを買いました。

 

シムフリーもいろいろと種類があります。私はnexus5を買おうかどうか迷っていました。でも、おサイフケータイも使いたいので、ドコモの白ロムにしました。nexus5にはおサイフケータイ機能が付いていないんです。
ドコモの白ロムのデメリットは、テザリングが使えないことです。シムフリーのスマホならテザリングができるようです。自分の用途にあったものを選んでください。

 

スマホ本体はけっこう高いものですが、これから節約できる通信料を考えると、すぐに元がとれちゃいます。

 

私は楽天で買いました。amazonでもたくさん売っています。「ドコモ 白ロム」「シムフリー スマホ」などで検索してみてください。

 

私が買ったのはGALAXY J SC-02Fというスマホです。なかなか使いやすいと思います。28,300円でした。
これよりも安いスマホもたくさんありますので、いろいろと探してみてください。
GALAXY J SC-02F

 

ドコモのスマホを持っている人は、それをそのまま使えます。
詳しくはOCNモバイルONEのサイトで確認してみてください。
もし解約することになっても、解約手数料なんてものはとられませんから、気軽に使い始めることができますよ。

 



 

月額972円(税込)からLTE高速通信が使える「OCN モバイル ONE」登場